禁煙で経済的・身体的負担が軽くなります。

俺のやり方ご紹介!禁煙するならチャンピックスがイイ感じ

禁煙グッズとの違い

禁煙成功率が60%ほどあるとして、最近話題になっている薬にチャンピックスがあります。
服用法は飲み始めの1週間に量を少しずつ増やし、煙草を徐々に減らしていくので、効率的で無理のない禁煙ができます。
チャンピックスにはメリットがいくつかあります。
まず、ニコチン成分が一切含まれていないので、薬によって依存性が出ることがありません。
しかも、ニコチンの含まないチャンピックスが脳にあるニコチン受容体に結合して、少量のドーパミンを放出し、イライラなどのニコチン切れによる症状を軽くしてくれます。
また、喫煙中に煙草を吸ってしまっても、ニコチンが受容体に結合するのを邪魔してくれます。
これにより、煙草を美味しいと感じにくくなるので、禁煙に成功しやすくなるのです。
他の禁煙グッズにニコチンガムなどがありますが、これは名前の通り、少量であってもニコチンを体内に入れるので、ニコチン切れによる不快な禁断症状を押さえてくれはしても、結局はニコチンに依存していることになります。
ですから、禁煙に我慢できず喫煙してしまったときに、煙草を美味しく感じてしまうのです。
その他には、禁煙サプリメントもありますが、これは医学的な機関で認められているわけではないので、確実な効果があるのか疑問が残ります。
また、販売されている禁煙サプリメントの種類も多く、仮に有効性のある商品があったとしても、そこにたどり着くまでに無駄なコストが掛かってしまいます。